建設業許可申請

建設業許可とは?

 建設業を営もうとする者は個人、法人、元請、下請に関係なく、建設業法第3条の規定により、すべて許可が必要になります。
但し少額な工事(500万円未満、ただし建築一式は1500万円未満)
のみ請け負う場合、許可は必要ありません。

建設業の許可を持っていることで、体外的に信用度が増したり、元受によっては建設業の許可をもっていることが条件になったりしています。

ただし、建設業の許可には様々な条件がありますので、ひとつひとつ丁寧に見ていきましょう。

主な条件

1.経営業務の管理責任者がいるかどうか

 経営業務の管理責任者とは、経営を管理するプロです。
ですから、建設会社での役員を5年以上経験しているなどの条件があります。

2.専任技術者をおいていること

 専任技術者は、一定の建設業の資格をもっていたり、長い実務経験が必要です。



 この経営業務の管理責任者も専任技術者も、会社の常勤であることが条件ですので、注意が必要です。
上記以外の条件でも、経営業務の管理責任者も専任技術者もなれる可能性がある場合がございますので、詳しくはお問い合わせ下さい。


サポート料金

 千葉県、松戸、柏付近で建設業許可が必要な方はおおよそ、下記のような費用が必要となってきます。

 ・新規申請は約17万円~
 ・更新、業種追加は9万円~

安心のサポートが充実!無料相談でしっかりと許可要件をご説明致します。
地域密着でサポート致します。


サポート料金
法廷費用
合計(税込)
新規申請 ¥170,000
¥90,000
¥260,000
更新
¥90,000程度 ¥50,000 ¥140,000程度
業種追加
¥120,000程度 ¥50,000
¥170,000程度
般特新規申請
¥170,000程度
¥90,000 ¥260,000程度
変更届出(個人)
¥22,400~

¥22,400~
変更届出(法人)
¥22,400~

¥22,400~
※法定費用は、認証又は印紙代+用紙代などの料金のことを指します。ご自身で申請される場合もかかる費用になります。





会社設立3つのプランと創業助成金


会社を設立したい!設立時の御社の事情に合わせたプランをご提案致します!
詳細は、下記をクリック!

驚きの無料設立プラン! スタンダード設立プラン
超特急設立プラン 創業助成金の申請代行
 
 

ご相談・お問い合わせはこちらからどうぞ!

 

京葉会社設立サポートセンターは 『田中セラタ事務所』 が運営する会社設立専用サイトです。
当事務所は、創業から35年地域密着の社会保険労務士法人・行政書士事務所です。
お気軽に!お問い合わせ下さい。
 

電話誘導バナー.PNG

助成金サポートセンターへのバナー広告.PNG